京都府のスズキ正規ディーラーサイトです。

お知らせ(スタッフによるクルマ紹介)

♩ *゜・+♪*゜・+ ♫ *゜つむぎのまち桂川・+♬*゜・+ ♩ *゜・+♪*

2015.08.30

☆新型ソリオバンディット試乗レポート☆

車種名 ソリオ バンディット

8月26日発売の新型ソリオ、バンディットの試乗車が桂川にやってきました 

 

 

さっそく試乗レポートをしたいと思います 

 

 

 

まずドアを開けると大きく変わったインパネのデザインが目に入ります 

 

 

 

 

新型ラパンでも採用された四角いドリンクホルダーが

ソリオにも採用されました 

 

パックの飲み物も入れることができます 

 

 

そしてインパネデザインで1番大きなトピックが

 

センターメーター化です 

 

メーターが真ん中にあることで、視線を大きくずらすことなく

 

メーターを確認することができますね 

 

 

 

メーターの位置が変わったことの恩恵がもう1つあります 

 

 

 

従来メーターがあった場所に小物入れを設置することができました 

 

 

メーカーオプションの全方位モニター付メモリーナビゲーションを装着いただくと

この小物入れの中にUSBソケットが装着されます 

(写真の小物入れ内奥の丸い部分です)

 

 

また、ビルトインETCもこの中に装着されます

(写真の小物入れ内奥の四角い切り込みがある部分です)

 

 

 

 続いてはハンドルです

 

 

 

 

 こちらも従来モデルから大幅にデザインが変わりました

 

左側がステアリングオーディオスイッチ

 

右側がクルーズコントロールスイッチです

 

 

そしてちょうど10時10分の形で握る部分が

ふくらみを持たせた形状になっています

 

非常に握りやすくなっているので、

快適なドライブができそうです 

 

 

 

 

エアコンも新しくなりました 

 IMG_1169

 

 

 スペーシア、ラパンで好評のナノイー搭載フルオートエアコンです 

 

ソリオHYBRID MZ、BANDIT HYBRID MVに装備されます

 

快適な車内空気環境にしてくれますよ 

 

 

 

 

 

ラゲッジスペースも大きくなりました 

 

 

 

新たに大容量のサブトランクが追加されました

(4WD車は容量が異なります)

 

 

 

 

 

 

お待たせしました!!

 

それではいよいよ実際の走行についてです

 

 

新型ソリオに搭載されているハイブリッドシステムは、

「マイルドハイブリッド」と呼ばれるものです 

 

いったいどういったシステムなのかというと、

減速時のエネルギーで効率よく発電・充電をし、

蓄えた電気で発進~約100km/hまでの幅広い速度域で

エンジンをアシストしてくれます(最長1回あたり30秒間)

 

 

ハスラーやスペーシアでもおなじみになった

Sエネチャージによく似たシステムですが、

よりモーターアシストの力が強くなっています

 

実際に乗ってみるとアシストが効いているときと効いていないときが

体感でもわかると思います 

(体感では極めてわずかな変化なので違和感はありません)

 

 

先代ソリオと比べると、室内の静粛性がよくなっているので

アイドリングストップからの再始動時も走行中も快適です 

 

 

そしてハンドルが軽くなっているので、

駐車もラクラクできますよ 

全方位モニター付メモリーナビゲーションを装着していただくと

よりいっそう楽にできますね 

 

 

 

モデルチェンジで魅力がいっぱいの新型ソリオハイブリッド、バンディットに

 

ぜひ乗りにご来店ください!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 0

posted by スズキアリーナ京都桂川  | 2015年8月30日